1. ホーム
  2. メンズ
  3. スニーカー
  4. OFF-WHITE ×NIKE DUNK LOW 26.5
【SALE/81%OFF】 \半額SALE OFF-WHITE ×NIKE DUNK LOW 26.5 fluchthelfer.at fluchthelfer.at

OFF-WHITE ×NIKE DUNK LOW 26.5

20750円

OFF-WHITE ×NIKE DUNK LOW 26.5

商品の状態目立った傷や汚れなし
商品のサイズ26.5cm
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域東京都
発送までの日数1~2日で発送





OFF-WHITE ×NIKE DUNK LOW “50 COLLECTION” NIKE off-white ナイキ × オフホワイト ダンクロー LOT20 【購入先】スニダン 【状態】5回ほど着用 【サイズ】26.5cm すり替え防止などの為、購入後の返品、キャンセルはお受けできません。

OFF-WHITE ×NIKE DUNK LOW 26.5

ルイヴィトン ダミエ ポーチ
ルイヴィトン ダミエ ポーチ
商品の状態目立った傷や汚れなし
配送料の負担着払い(購入者負担)
配送の方法クロネコヤマト
発送元の地域千葉県
発送までの日数2~3日で発送






ほとんど使っていません。 美品です。

【激レア廃盤品】90s 空 KU USA 刺繍ロゴ 袖切り替え レザーピーコート 限定特価値下げ中コズミックワンダー ノーカラーコート 競泳水着 アリーナ 140cm FINAマーク有り 藍染 日傘 断染め コットン100% 親骨の長さ50㎝ 竹の持ち手 フェールラーベン カンケンリュック グレー shiki TOKYO ハイソールボリュームローファー FREAK'S STORE ステンカラーコート NIKE SWOOSH OVERALLS オーバーオール Mサイズ シャネル マトラッセ クラッチバッグ 美品 PROPORTION BODY DRESSING ♡ ライトダブルクロスパンツ The Shinzone シンゾーン アラベスクオールインワン マタノアツコ 長袖パジャマ☆新品 Lサイズ☆ワコール高級ナイトウェア UVERworld TAKUYA∞ 着用 バックラッシュ デニムシャツ crepscule コットンベスト SpickSpan ★ダウンコート★美品★ 【公式完売済】新品未使用 レア VEATM サーフパンツ ボードショーツ マスターピース ウエストポーチ ACNE アクネストゥディオズ マフラー 大判ストール petit main 光る総柄パジャマ

日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

announcement おしらせ

2020年度版JAグループ全国域・県域 役員・幹部職員一覧を発刊しました。
施設園芸の強風・豪雨災害対策=日本農民新聞2021年7月2日号に掲載


注目のニュースJAグループ、農水省、農業関連企業・団体、各政党等食と農のニュース

農水省とJミルクが「牛乳でスマイルプロジェクト」を発足

 農水省とJミルクは「牛乳でスマイルプロジェクト」を6月10日立ち上げた。  これまで牛乳乳製品の消費拡大に、年末年始や春休み、ゴールデンウィークに国民が協力し取組んできた結果、様々な関係者による取組みが消費拡大の大きな動きに繋がったことを踏まえ、立ち上げられたもの。  同プロジェクトは、酪農・乳業関係者や様々な企業・団体・自治体など、官民から多様な参加者が加わり、共通ロゴマーク〔図〕により一...

令和2年度食品ロス量が推計開始以来過去最少=農水省等

 食品ロス量が推計開始以来、最少となった。農水・環境両省が、食品ロス削減の取組みの進展に活かすため、食品ロス量の推計を行っているもので6月9日、公表した。  それによると、令和2年度の食品ロス量推計値は、522万tとなり、前年度から48万t減少した。これを国民一人あたりに換算すると、1日約113g(茶碗1杯のご飯の量に近い量)、年間約41kg(年間一人当たりの米の消費量約53kgに近い量)となる...

もっと見るkeyboard_arrow_right

人事ニュースJAグループ、農水省、農業関連企業の人事情報

人事|JA三井リース㈱=6月28日付

▽取締役常務執行役員(常務執行役員)服部昭寛▽取締役〔非常勤〕、三井物産㈱執行役員コーポレートディベロップメント本部長石田大助▽同、JA全農経営企画部長藤間則和▽退任(取締役〔非常勤〕)岡田忠明▽同(取締役〔非常勤〕)菊地原伸一

人事|共栄火災海上保険㈱=6月28日付

▽取締役常務執行役員(上席執行役員)齋藤幸文▽取締役、中央大学法科大学院教授酒井克彦▽常勤監査役(執行役員)佐藤俊一▽上席執行役員(金融法人部部長職)工藤文仁▽同(農林水産部部長職)神谷誠治▽同(農林水産部部長職)吉原欣也▽退任(取締役常務執行役員)近石達也▽同(取締役)福原紀彦▽同(常勤監査役)隈大悟▽同(上席執行役員)谷口修▽同(上席執行役員)篠原浩二

もっと見るkeyboard_arrow_right

イベント案内食と農、JAグループ、農水省、農業関連企業のイベント案内

農水省等が6月18・19日に愛知で食育推進全国大会

 農水省は愛知県と共催で6月18・19の両日、愛知県国際展示場で「第17回食育推進全国大会inあいち」を開催する。毎年6月の「食育月間」に関連する取組の一層の充実を図るための全国的な取組み。食育推進全国大会では、食育活動表彰、食育推進のためのブース展示、シンポジウム、ステージイベントなどを行い、来場者に体験活動等を通じて楽しく食育に対する理解を深めてもらうとともに、オンラインやデジタルツールを活用...

Z―GISとザルビオをフル活用する方法を17日にオンライン配信=全農

 JA全農は9月17日に、営農管理システム「Z―GIS」と栽培管理支援システム「ザルビオフィールドマネージャー」の機能を「使い倒す」をテーマとした「第3回Z―GIS・ザルビオWEBミーティングinあぐラボ」をオンラインで開催する。  既に同システムを使用している方のほか、Z―GIS・ザルビオを知りたい方が対象。  視聴方法は、YouTubeライブ(視聴のみ)での配信と、質問が可能なZOOM配信...

もっと見るkeyboard_arrow_right

日本農民新聞農業・農政・農協・アグリビジネスの情報紙

日本農民新聞 2022年6月5日号

日本農民新聞 2022年6月5日号

このひと     次世代の農業経営者育成へ ~日本農業経営大学校の新たな...

日本農民新聞 2022年5月25日号

日本農民新聞 2022年5月25日号

このひと   JA青年組織活動のこれから   全国農協青年組織協議会 ...

もっと見るkeyboard_arrow_right

FLUCHTHELFER.AT RSS